老犬ホームあん|総合ケアハウスの日常

老犬ホームあん|優先事項。

今日も朝から病院に。

リピーターワンコのお預かり、飼い主様と来てくれましたがワンコの体調が非常に悪そうに感じたため飼い主様にお伝えしお預かりは中止となりました。

飼い主様も予定をキャンセルして愛犬と一緒に居るとの事、よかったです。

飼い主様からも「悪い状態と言ってくれてよかった」とお言葉を。

非営利法人として 収益最優先ではありません。

最優先はワンコの体調です。

シニア犬のケアは優先事項を守る事が重要。

体力の落ちている子や認知症で昼夜逆転の子などのケアは体調を守る事が最優先です。

いつもよりも暑い日や食べムラのある子、水分の接収量が少ない日は要注意、毎日のスケジュールを守るよりも体調優先。

シャンプーなども大きな負担に、昼夜逆転の子をわざわざ寝ている時間に起こしてすることでは。

ドライヤー等含めるとかなり体力を奪います。

目の前のワンコを見て優先事項を考えるのか、スケジュールや予定を優先して決めるのか、当然ワンコを見て決めていきます。

動画を撮らないと、写真を撮らないと、も重要ですが体調を見て負担が大きいと判断すれば無理はしません。

あんファミリーの飼い主様方は皆さま ご理解してくれます^^

午後からはマネージャーが「ひきこもりを理解する」南丹市後援の講演会に出席。

子供にも言える事、世間体や先の将来を考えるよりも今 目の前で疲れている子に目を向けて優先事項を考える事が周りの大人の役目。

将来も大事、でも今が1番大事です。

ワンコも子供も今を生きています。

ワンコ達^^

他のホームさんにお預けの飼い主様からご相談の長文メール。

読めばホームさんも良くしてくれているという印象です。

現場にお任せすることが1番とお答えしました。

目の前で犬を見ている現場の判断が1番です。

任せられないと思えば戻すしかありません。

犬の生活の安定が最優先です。

ありがとうございました。