老犬ホームあん|総合ケアハウスの日常

老犬ホームあん|災害級

朝からどんより。

台風の影響が出ます。

長野県の犬の販売業者、こんな奴らがいるんですね。

「災害級の動物虐待」と、災害以上の虐待です。

無資格、無麻酔で帝王切開、一生ゲージの中に入れたまま、聞くに堪えない実態。

保健所や保護団体が動き犬の救出に。

パピーミル、金儲けのためしか考えず子犬を生ませる連中。

顔や名前をなぜ出さないのか?不思議です。

ここで生まれた子犬達はどこに行ったのか、どこで売られていたのか、、、。

ひとまず廃業するらしいが、こういう奴はまた同じことをする。

指導を徹底する、というレベルでなくしっかりした罰則を。

ここから多くの犬を運び出した埼玉県の業者はこの男の知人という。

「血統書もないので金儲けをするつもりはない」と語る男性、保護活動も行っているようですが、救い出された犬達の詳細報告を、と思います。

ワンコ達^^